HOME > コラム一覧 > コラム

コラム

投球の組み立て~得点圏

鳥越規央 [ 著者コラム一覧 ]

投稿日時:2011/02/23(水) 10:10rss

 1月14日付のコラムでは,各チームの有力打者が初球のストライクをスイングしたときのデータを分析し,ボールカウント0-0,アウトカウント0,得点圏にランナーがいないという状況でのスイング率を求めた.今回は得点圏にランナーがいる時といない時に分類して,初球のスイング率にどのような変化があるかを考察していく.
 
 まずは対戦投手がストレート,カーブ,スライダーといった球種でストライクゾーンに投げた時の各打者のスイング率をロジスティック回帰によって求めた.グラフ1からグラフ6では,得点圏にランナーがいなかったときのものである.
 
グラフ1,2 得点圏に走者なしで145キロのストレートを投げたときのストライクゾーンスイング率



 
グラフ3,4 得点圏に走者なしで130キロのスライダーを投げたときのストライクゾーンスイング率




グラフ5,6 得点圏に走者なしで110キロのカーブを投げたときのストライクゾーンスイング率



 
以前分析したときと同様に,埼玉西武の中島のスイング率が3球種とも高く,北海道日本ハムの田中のスイング率は低いことが伺える.他の選手も前回の傾向とはあまり変化がなかった.次に得点圏にランナーがいるときのスイング率を見てみる.
 
グラフ7,8 得点圏で145キロのストレートを投げたときのストライクゾーンスイング率

 
 
 

グラフ9,10 得点圏で130キロのスライダーを投げたときのストライクゾーンスイング率




グラフ11,12 得点圏で110キロのカーブを投げたときのストライクゾーンスイング率
 



 中島のスイング率を見ると,得点圏にランナーがいないときよりもいるときの方が低いことが分かる.得点圏にランナーがいないときでは常に30%台後半であったが,得点圏にランナーがいる時では,ほとんど20%台である.つまり,チャンスの場面での初球については,自分の打てる球をしっかりと見極め,慎重に構えていると考えられる.逆に,得点圏にランナーがいないときでは低かった日本ハム・田中のインコースのスイング率は,いるときの方が高いことが分かる.得点圏にランナーがいないときでは,30%を超えるスイング率はなかったが得点圏にランナーがいる時では,50%を超えているコースもある.
 

 
  表1は2010年における田中のコース別打率である.表1を見るとインコースの打率が最も高いことが分かる.つまり,田中はチャンスの場面において得意なインコースを積極的にスイングしているといえる.
 そのほかの選手にも注目してみる.東京ヤクルトの青木は得点圏にランナーがいないときでは,高さを基準にしているが得点圏にランナーがいる時ではコースを基準に初球を待っていることように見受けられる.逆に,オリックスのT-岡田は得点圏にランナーがいないときではコースを基準にしているが得点圏にランナーがいるときでは,高さを基準に初球を待っているようである.さらに,東北楽天の嶋は得点圏にランナーがいない時では高さを基準にしているが,得点圏にランナーがいる時ではコースよりも球種を基準にしていることようである.
 
 ここで2人の選手に注目していこうと思う.中日の和田と東北楽天の嶋である.この2人は対照的な結果になった.まず,東北楽天の嶋について,
 

 
表2から嶋は得点圏にランナーがいるときはカーブを狙っているといえる.嶋の得点圏打率は.382と12球団の中でも3番目に高い得点圏打率であった.ここで嶋の2010年の球種別打率を見ていく.
 

 
ストレート,スライダーの打率は2割台であるのに対してカーブの打率は5割である.つまり,嶋は得点圏にランナーがいるときは自身の得意なカーブを狙っていることがいえる.
 
次に,中日の和田について,
 

 
表4から和田も嶋と同様に得点圏にランナーがいる時はカーブを狙っている傾向があるように見受けられる.和田の得点圏打率は.270とリーグ19位の成績であった.和田の2010年の球種別打率を見ていく.
 

 
3つの球種とも打率が3割を超えているが,特にストレートとスライダーの打率が高い.つまり和田は得点にランナーがいるときの初球にストレートやスライダーを狙っていればもう少し得点圏打率が上がったのではないかと考えられる.

 このコラムは東海大学理学部情報数理学科 時光順平君の研究をベースにゼミナール指導教員である鳥越が執筆いたしました.

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
評価:
star2.gif star2.gif star2.gif star2.gif star2.gif
2eac032178f317173c49d2aad0b81d7e.png?1508397114
画像の英字5文字を入力して下さい。:

トラックバック一覧

  • » ジバンシィ 財布 from ジバンシィ 財布
    投球の組み立て~得点圏 - Baseball LAB「Archives」
Baseball Lab「Archives」とは?
 
Baseball Lab「Archives」では2010~2011年にかけてラボ内で行われた「セイバーメトリクス」のコンテンツを公開しております。

野球を客観視した独自の論評、分析、および研究を特徴として、野球に関するさまざまな考察をしています。

月別著者コラム
最新コラムコメント
02/25 12:46/野球フリーク
投球の組み立て~初球
02/09 00:45/せるふぃむ
打順シミュレーション
02/04 12:29/岡田友輔
打順シミュレーション
02/04 11:32/jooolin
打順シミュレーション
01/21 23:59/せるふぃむ
投球の組み立て~初球